エルメス

エルメス バーキン30

19世紀にフランスで馬具工房として始まったエルメスですが、
ナポレオン3世やロシア皇帝をはじめとする上流階級に受け入れられ、
3代目のエミール・モーリス・エルメスが多角化をはじめ、馬具からバッグへ、
そして総合ファッション企業へと発展してきました。
<P>
貴族や芸術家、芸能人などを顧客に獲得し、顧客の依頼によりオーダーメードでバッグなどを製作し、
それを愛用しているところを上手に宣伝して販売を伸ばすという、
今で言う広告戦略に長けたブランドですね。
<P>
有名なケリーバッグは女優のグレース・ケリーが愛用していたものですし、
バーキンバッグは、当時の社長が飛行機で隣り合わせた女性歌手ジェーン・バーキンのボロボロの籐かごを見て、
社長が専用バッグを作らせてほしいと申し出たことが発端になっています。
<P>
エルメスはシャネル同様、色数は少ないのですが、
独特の鮮やかな色合いと、シンプルで個性的なデザイン、そして馬具工房以来の伝統の皮革製造技術において、
女性の圧倒的な支持を受けていますね。

関連記事

ページ上部へ戻る