アバクロンビー&フィッチ

アバクロ ラブキング

アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie & Fitch)というよりもアバクロという方が日本では有名でしょうか。


アバクロが日本に進出したのは最近ですが、アバクロンビー&フィッチは実は100年以上の歴史がある老舗ブランドです。


アバクロは歴代のアメリカ大統領御用達のブランドとして、アメリカ、カナダでは非常に有名ですね。
また、A&Fはヘミングウェイが愛用したブランドとしても知られています。


最近、アバクロが日本でも認知されるようになったのは、ブラビの映画の影響やハリウッドセレブ達がアバクロンビー&フィッチを着ていることが伝えられたからでしょうか。


アバクロはもともとメンズのブランドで、クラシックシャツやビンテージフリース、セーター、ジーンズなど、どれも落ち着いたデザインと色合いの、古き良き時代のアメリカをイメージさせるブランドですね。


アバクロにはレディースもありますが、メンズよりも多少華やかな色使いになる程度で、タンクトップやキャミソールなども含めて、いわゆるお姫様ファッションとは対極にあるブランドですね。


店舗はアメリカとカナダにしかありませんので、日本では通販か古着ショップでしか入手できません。


アバクロの直営の通販サイトで特徴的なのは、商品の衣類の写真に、しわをつけていることです。
普通ならモデルさんに着せるか、きれいにしわを伸ばして展示しているところを写すのですが、あえてしわがついたままのものの写真を載せているのは、アバクロのファッションに対する感覚がわかっておもしろいですよね。

関連記事

ページ上部へ戻る