リエンダ

リエンダ チュニック

リエンダ(rienda)はエゴイスト渋谷109店のカリスマ店員として知られた中根麗子さんがプロデュースする渋谷109系のファッションブランドですね。


リエンダのブランドドンセプトは「幾つになっても自分でありたいエイジレスでアイデンティティを失わない 全ての女性のためのブランド」だそうですが、ブランド名のリエンダは スペイン語の「riendasueruta(思うままに)」からとったそうです。


リエンダの特徴は、セクシーでやや露出度が高く、女の色気、美しさを全面に打ち出すところでしょうか。
色使いは若い女性らしい華やかな色合いのものが多いですが、上品でシックな落ち着いた大人らしい色合いのものもあります。


リエンダは渋谷109系ファッションではありますが、知的でクールな大人らしい雰囲気もあるエイジレスなブランドで、都会的なセンスが感じられます。


リエンダのデザインを一言で表すと、日本女性らしい奥ゆかしいところを秘めながらも、強気でセクシーな大人の色気を出している、というところでしょうか。


ですから、アイテムによっては、少し派手な柄であったり、目立つポイントが付いていたりと、そこは、やはり渋谷109系の片鱗は覗かせています。


リエンダは基本、レディースウェアのブランドでワンピース、チュニック、ブラウス、キャミソール、シャツ、パンツ、スカートなどが得意のようですね。
水着やランジェリー、パンプス、バッグ、時計などもあります。


リエンダのアイテムは意外とお求めやすい価格ですし、多くのアイテムがインターネットで販売されていますので、地方の方でも、ぜひ、この機会にリエンダに挑戦してみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る